+ Le tiRoir +

ケイ素(テラヘルツ)商品やハンドメイドのお品物を扱っています  手作りのお洋服や小物たち・・・。ショップと日々の雑記帳
 岩手のあるお山へ
 2017年10月13日 (金) 23:20:27

8月のカカラ・テラ・パドメの前に竪穴のお手伝いに行き
治造さんと話してる時に 『岩手に来てください』 とお迎えが来ていた時から
分かってはいたのだが・・・

その後 ユキさんも訪れ

「10月10日行くよ!」 の一言で
「はい いきまーす」 と心は決まってたのですが、

あれが正式な参加表明となっていたのか?
そろそろちゃんとお返事しなきゃ♪ と思ってたら
うまい具合に主人もお休み出来そうで
ラッキー♪ 久々に身軽に行ける~ぅ


久しぶりの東北新幹線
着いた先は一ノ関

駅で待ち合わせ3人で まずは

達谷窟毘沙門堂
DSC04882.jpg

DSC04883.jpg

DSC04885.jpg

DSC04884.jpg

DSC04886.jpg

小雨も降ってるし 時間もあまりないので通り道で寄れるところへ

厳美渓
DSC048881.jpg

DSC048891.jpg

よき時間になったので宿へ

ロビーに入ると 完売したはずの 『アイヌの治造』 が置いてある。。。
すると おかみさんから
「あれ? 治造さん ご存じなんですか? 今 下の別邸にいらっしゃいますよ~」 とな。

まじっすか? なんで? 
とりあえずご挨拶に行っとくか? 

窓外から手振ったら

「こんなとこで何しとる?」
「そっちこそなんで岩手におるんですか?」
・・・

ホントにびっくり。 

翌朝 山へ登ります
おかみさんと心強い山岳ガイドのサザキさんもご一緒してくださいました。

DSC049001.jpg

DSC049011.jpg

山って本当に 登らせてくれてるんだ! と実感
来ちゃいけない人は 本気で拒否されるんですね。

一緒に登ることになった男性 何度も途中までしか登れなかったそうで。
今回も途中で動けなくなってしまった。

落ち着くまで一緒にいて まるちゃんお貸しして
「落ち着くまでゆっくり 登れそうだったら来てくださいね。 ダメなら動かないでね」
と念おして
申し訳ないが 先に進ませていただきました。

今回は何とか登られました。
なかなか頑固な考えをお持ちでしたが・・・。
(ひそかに まるちゃん 恐るべし!と思ってるワタシ)

DSC049021.jpg

ここでカムイノミ出来れば喜んでいただけるんでしょうが
治造さんがいなきゃ無理~。
そして 絶対登れないな^^;

DSC04905.jpg

祈り

そして下山

DSC04907.jpg

DSC04908.jpg

とにかく 大切な場所

絶対に荒らされたくない場所

一緒に登ってくださった サザキさん

リュック とんでもないことになってます(笑)
山守人
サザキさんがいてくれるから このお山は大丈夫!
と思える素晴らしい方でした

DSC04909.jpg

きのこいっぱい

とっても忙しいのに 皆でお風呂に入っている間に

DSC04912.jpg

DSC04913.jpg

めちゃうま でした~♪

DSC04919.jpg

苔玉作りまで いたれりつくせり



ご一緒させていただいた皆様
ありがとうございました。



10月に入って とんでもない速さで日々が過ぎてゆく

楽しんで過ごすしか ないな。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

販売サイト

http://letiroir22.com/


商品に関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ


クラフトカフェに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

みちびかれた地 | TB(-) | CM : 0 | 

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

copyright © 2007 + Le tiRoir +. All Rights Reserved.
  まとめ